埼玉県=パパママに優しい県!?応援ショップパパ・ママ

SCROLL

埼玉県=パパママに優しい県!?

子育て世帯が優待を受けられる「パパ・ママ応援ショップ」が凄かった!

子育て世帯を中心に他都道府県からの転入者が多く(※1)、子どもが安心して遊べる場所が豊富(※2)など、子育てしやすい県としてじわじわ人気の埼玉県。
そんな埼玉、実は「パパ・ママ応援ショップ」の協賛店舗数が日本最大規模ということをご存知ですか?

パパ・ママ応援ショップとは?

「パパ・ママ応援ショップ」とは、18歳に達して次の3月31日を迎えるまでの子どもまたは妊娠中の方がいる家庭にご利用いただける「パパ・ママ応援ショップ優待カード」を協賛店で提示すると、割引などのサービスが受けられるお店のこと。協賛店には「協賛ステッカー」や「協賛ポスター」が掲示してあり、カードを提示すればそのお店の優待が受けられるという仕組みです。

と、ここまでは行政が実施している優待サービス事業なのかな?という印象だったのですが、ここからが驚き!なんと「パパ・ママ応援ショップ」に協賛している企業や店舗には、県からの協賛の謝礼等が一切支払われていないそうなんです!

協賛店舗のご厚意で成り立つサービス

つまり、パパ・ママ応援ショップ優待サービス=完全にお店のご厚意……!(無償ということ!)国や行政だけでなく、パパママの味方だよ!というお店が埼玉県の至る所にあるなんて……なんだか頼もしくなりますよね。

今回は、そんな埼玉県の「パパ・ママ応援ショップ」に協賛する企業に、パパ・ママ応援ショップに協賛した経緯や、利用者の方との心温まるエピソードをインタビュー!
また、パパ・ママ応援ショップ優待制度を実際に立ち上げた、埼玉県「少子政策課」の職員にも話を伺いました。

埼玉県 = パパママに優しい県!?
パパ・ママ応援ショップ優待制度とは?

子育てするパパママを応援!
優待サービスを頑張る協賛店の想いとは

老舗寝具店「西川チェーン加納屋(さいたま市緑区)」さん

老舗寝具店「西川チェーン加納屋(さいたま市緑区)」さん

まずは、浦和で75年布団屋さんを営む「西川チェーン加納屋」さんへ。加納屋さんが「パパ・ママ応援ショップ」として優待サービスをはじめたのは、2007年。当初は「地域に少しでも貢献できれば」と、先代の社長と相談して協賛を決めたそう!

SHOP DATA加納屋

  • 【住所】〒336-0931 埼玉県さいたま市緑区原山2-2-11
  • 【電話番号】048-881-2706
  • 【営業時間】10:00~18:00
  • 【定休日】水曜日
  • 【公式URL】https://www.nemuri.store/
パパ・ママ応援ショップに協賛したきっかけは?
地域のために貢献したかったのと、若いお父さんやお母さんは、お子さんがいると何かと大変でしょう。少しでもお役に立てればと思って始めました。毎回レジで必ず「パパ・ママカードありますか?」と聞くようにしていて、優待漏れがないように徹底しています。

お店から進んで割引があることを聞いてもらえるなんて、素敵です!

加納屋さんではどんな優待が受けられるのでしょうか?
現金で25,000円以上お買い上げの方に、お会計から5%を割引しています。結構な額がお得になるのね?なんて喜ばれることが多いですね。
利用者の方との、思い出深いエピソードはありますか?
以前、2才ぐらいのお子さんを連れたお母さんがいらっしゃって、「パパ・ママ応援カード分ちょっと高級なマットレスを購入したら、夜泣きが少なくなった」なんてうれしい声をいただきました。

しかもそのお母さんが再度買い物に来た際、居合わせた年配のご夫婦に、そのお母さんが「これは買った方がいいですよ!」と同商品のマットレスをおすすめしてくださって……。それが後押しとなって、実際に購入していただけたんです。非常に驚きました(笑)。こちらが元気をいただいちゃいました。

加納屋さんのモットーは、“お客様の寝ている時も!大切な人生をずーっと応援する”こと。寝具や眠りに関する相談に乗ってくださるので、「ふかふかの布団で家族団らんがしたい」という方は、ぜひ訪れてみては。

爆弾ハンバーグで有名な フライングガーデン上福岡店さん

爆弾ハンバーグで有名な フライングガーデン上福岡店さん

続いて、ジュワ~っとあふれる肉汁がたまらない「爆弾ハンバーグ」でお馴染みの「フライングガーデン」さんへ。家族連れでにぎわう店内には、香ばしいお肉のいい香りが……。こちらではどんな優待サービスが受けられるのでしょうか?

SHOP DATAフライングガーデン 上福岡店

  • 【住所】〒356-0013 埼玉県ふじみ野市中福岡270-1
  • 【電話番号】049-256-5122
  • 【営業時間】11:00~23:30(オーダーストップ23:00)
  • 【定休日】なし(年中無休)
  • 【公式URL】http://www.fgarden.co.jp/
フライングガーデンさんで受けられる優待サービスを教えてください。
小学生以下のドリンクバーが無料になります。利用者の方からは、「うちは子どもが多いから助かるわ」という声をいただくなど、反響をいただいております。
協賛して良かったな、と思う事はありますか?
お子様がドリンクバーを一人で取りに行って、ご両親がそれを見守っている姿を見たりすると、ジーンとするというか……。協賛して良かったなぁと思いますね。

もともと子育て世帯を少しでもお手伝いできればと協賛させていただいたので、飲食を通じてお父さんお母さんに貢献できるのはうれしいことです。
今後、協賛店として力を入れていきたいところはありますか?
パパ・ママ応援ショップとして、子育て家庭のライフスタイルを豊かにするお手伝いができれば光栄です。そして今はコロナ禍で皆さん不安だと思いますので、お店を清潔に保って、安心してお食事をしていただけるように取り組んでいます。

子どもたちにとって、好きなだけ楽しめるドリンクバーほどうれしいサービスはないはず…! フライングガーデン上福岡店さんでは、レジ前に大きく「パパ・ママ応援ショップ」に協賛していることが分かるポスターが貼ってあり、それを見て優待制度を知るパパママも多いのだそう。知名度UPにも貢献しているなんて、グッジョブですね!

進学塾 国大セミナー朝霞台校さん

進学塾 国大セミナー朝霞台校さん

次は、小学生から高校生を対象にした進学塾の「国大セミナー」さんへ。なんとも意外ですが、「パパ・ママ応援ショップ」の優待カードは学習塾でも利用できるんだとか! 子どもの教育面が気になるパパママにとって吉報ですね。

SHOP DATA国大セミナー 朝霞台校

  • 【住所】〒351-0022 朝霞市東弁財3-1-1
  • 【電話番号】048-485-1337
  • 【営業時間】日曜日を除く、13:30~21:00
  • 【定休日】日曜
  • 【公式URL】https://www.kokudai.com/asakadai/
パパ・ママ応援ショップに協賛したきっかけは?
国大セミナーは学習塾なんですけども、会社のビジョンとして、子どもたちにとっての「あったらいいな」を実現していくこと、そこに関わる人々を幸せにしていくという理念があるんです。そういった想いと親和性が高いなと感じ、協賛をさせていただくことになりました。
どのような優待が受けられるのでしょうか?
国大セミナーオリジナルの文具セットを差し上げています。ノートと消しゴムなんですが、なぜか消しゴムが「消しやすい!」と好評です。
塾ならではの優待サービスですね!生徒さんによると思いますけど、ノートは何冊も使う子が多いですか?
そうですね。国大セミナーではノートの取り方やまとめ方などの「ノート指導」にも力を入れておりまして、塾を離れた後でも自主学習していけるようなサポートも行っているんです。

ノートに日々書いたり消したりしますよね。子どもたちがちょっとずつ自身の課題を乗り越えながら、成長していくのを感じられると思います。

生徒にとって、ノートと消しゴムはマストアイテム!いくつもらってもうれしい特典です。校舎には卒業した生徒さんの手書きメッセージが飾られているなど、生徒さんにとって居心地の良い空間であることが伺えました!


利用者の満足度は?
埼玉県で子育てするパパママのリアルな声

ここからは実際に埼玉県で子育てをするご家庭に、「パパ・ママ応援ショップ優待カード」を利用するなかで感じたことを聞いてみました。

川越市在住 Sさん

川越市在住 Sさん(家族構成5人)

パパ・ママ応援ショップはご存知でしたか?
【ママ】:はい。買い物とかご飯の時とか、いつも使ってます(笑)。
おお!では「ここではカードが使えるな」っていうのは、結構把握していらっしゃる?
【ママ】:大体レジに「パパ・ママ応援ショップ優待カードが使えます」って書いてあるので、「あっ、ここも使えるんだ」って。自分の中で使える店舗が日々アップデートされていく感じですね。この間は映画館でも使えるんだ!ってビックリしました。
どんな所で使うことが多いですか?
【ママ】:私は薬局で良く使います。 ポイントが貯まるのがうれしいです。
【パパ】:僕は子どもだけ連れて買い物に行くんですけど、そのとき妻に内緒で入ったカフェで使うことも(笑)。
【ママ】:初耳です(笑)。でも食事のときに何%引き〜とかあると地味にうれしいから、寄り道しちゃう気持ちも分かる。やっぱり子育てをしていると、日々の生活をやり繰りしていくのが大変。そういう中でうれしい特典が何気なく使える、っていうのが本当に助かります。
いい話ですね。ちなみに「パパなんで忘れたのー!」みたいなのはないんですか?(笑)
【パパ】:忘れたことないです(笑)。肌身離さず持っています。
では、子どもたちの反応は?
【パパ】:おもちゃがもらえる店舗さんに行くと、うれしそうにしてますね。
【次男くん】:前に、剣とロボットをもらったことがある!
【長男くん】:僕ももらった! 妹は、キラキラするお花の髪留め。かわいかったよね。
お子さんも覚えてるなんて、すごい……! それだけうれしかったんでしょうか。埼玉県民として、「パパ・ママ応援ショップ」の取組にご意見があればぜひ伺いたいです。
【ママ】:子育てって、想像してたより凄く大変だったんです。いろいろ…。なので、こういった暮らしに寄り添う制度に力を入れている埼玉県の取組は、県民として誇らしいですし、ありがたいですね。子育て家族に優しい埼玉県、最高です!(笑)
さいたま市在住 Aさん

さいたま市在住 Aさん(家族構成3人)

パパ・ママ応援ショップの優待サービスを、いつ知りましたか?
【ママ】:8年前くらいですね。子どもができたっていうのが分かって、市役所に母子手帳をもらいに行ったんですけど、その時に「パパ・ママ応援ショップ」のチラシが同封されていて知りました。
初めて使ったのはいつでしたか?
【ママ】:長女を出産して半年くらい経ってから、ママ友と寄ったファミリーレストランで使った覚えがあります。その時は確か、ジュースをいただいたような…。ずっと子育てでバタバタしてたので、優待制度のお得感にホッとさせていただきましたね。
パパ・ママ応援ショップ優待カードはよく使われていますか?
【ママ】:やっぱりファミレスとか、ファーストフード店で使うことが多いですね。飲み物のプレゼントとか、ポテトとか唐揚げをもらえるとか…。パパママだけじゃなくて、子どもに優しい制度だな〜って感激しています。
お子さんが喜ぶのは、お母さんにとってすごくうれしいですよね。実は「パパ・ママ応援ショップ優待カード」ってお子さんが18才まで使えるんですが、長女さんは「将来使ってみたい」なんて願望、ありますか?
【長女さん】:使ってみたいです!わたしは犬猫ちゃんが好きだから、ペットショップで何か使えたらうれしいなぁ。
埼玉県は「パパ・ママ応援ショップ」の取組もそうですが、子どもに優しい県として日々頑張っているそうなんです。埼玉県民として、子育てしやすい!なんて感じたことはありますか?
【ママ】:埼玉県って子どもと遊べる施設が多いので、お出かけに困ったことがないですし、自然も多くていい所だと思います。
【長女さん】:シラサギもいるよね!ドジョウを食べてたのを見たことある。
【ママ】:埼玉県って、これといって魅力があるってわけでないんですけど、不便もないんです。子育てはしやすいんじゃないかなぁ。わたしは生まれも育ちも埼玉なんで比べられないんですけど(笑)、とても気に入っています。

子育て中の苦労を労うような「パパ・ママ応援ショップ」の優待サービスに、利用者さんも大変満足しているご様子。取材を受けてくださったご家庭は終始笑顔で、こちらまで幸せな気分になりました。


さて、最後は「パパ・ママ応援ショップ優待制度」を立ち上げた、埼玉県少子政策課に所属する職員を突撃! この優待制度を見守る、職員の想いとは?

「埼玉県少子政策課」 Iさん

「埼玉県少子政策課」 Iさん

埼玉県は「パパ・ママ応援ショップ」の協賛店舗数が日本最大規模とのことで、非常に驚きました。この制度は、いつ頃から取り組まれているのでしょうか?
2007年に開始したので、おかげさまで13年になります。初年度は約6,000店舗に加入いただき、そこから県内どこを歩いていても「パパ・ママ応援ショップ」のステッカーを見かけるようになりました。多くの協賛店の方々にご協力いただいていることが、普段の生活からも実感できます。
パパ・ママ応援ショップは、協賛店のご厚意で成り立つ優待サービスだとか。
はい。県からは謝礼などをお支払いしていません。そのため業種問わず多くの事業者様に協賛いただいて、本当にありがたいと思っています。
パパ・ママ応援ショップが増えて、県民の方が使う。このサイクルがどんどん回っていくことで、埼玉県が一体となって子育てを応援していくような気運が高まればいいなと考えております。
ちなみにですが、カードは一世帯に1枚なのでしょうか?
いえ、優待カードはスマートフォンアプリでもご利用いただけますので、パパママが別々に行動していてもそれぞれで使えちゃうんですよ。対象である18歳までのお子さんや妊婦さんも使えます。ご家族皆さんで積極的に利用していただきたいです。
それぞれで使えるのは便利ですね……! 過去に利用者さんからいただいたうれしい反響はありましたか?
パパママだけでも使える特典がたくさんあるのですが、ご夫婦から「ちょっとしたご褒美に使った」といった声をいただいたことがあり、うれしかったですね。

子育てを頑張るご家族にとってプラスアルファになるような、有意義なひとときを過ごしてもらいたいです。
心温まる、本当に素敵な取組ですね! 最後に、埼玉県内で子育てを頑張っているパパママに向けて一言お願いします。
埼玉県は東京のベッドタウンとしての位置付けもあって、なかなか地元への愛着がある方が多くないイメージがあると思います。でも、ふと周囲を見渡してみると「パパ・ママ応援ショップ」がたくさんあって、子育てしやすい環境であることがお分かりいただけるかと思います。

県としては今後も子育て家庭に向けた支援サービスを充実させていきたいと考えていますので、ぜひご活用ください。パパ・ママ応援ショップ優待カードにまつわるご要望も、ドシドシお待ちしています!

協賛店のご厚意で成り立つ「パパ・ママ応援ショップ」の優待サービス。
ちょっとした優待でご家族が喜びを感じたり、パパママがホッと一息つけたり…。子育て世帯にどこまでも優しいこの制度に、心がほっこりしちゃいました。
なかでも埼玉県はパパ・ママ応援ショップの協賛店舗数が日本最大規模だということで、さらに利用者が増える予感をひしひしと感じています。
埼玉県の「パパ・ママ応援ショップ」 の取組、みんなで応援していきましょう。

パパ・ママ応援ショップ事業について
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0607/ouen/index.html
アプリ版優待カードの取得方法
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0607/ouen/index.html#優待カードの入手方法
協賛店検索サイト
https://www.saitama-support.jp/map/

下記バナーからもご覧いただけます。

事業者の皆様へ

パパ・ママ応援ショップ事業では、小規模店舗から大規模店舗・チェーン店など、様々な事業者の皆様のご協賛をお待ちしています。
未協賛の事業者の皆様や、一部協賛されていない店舗があるチェーン店の皆様など、引き続きご協賛についてご検討ください。

詳細はこちらをご覧ください。


※1:他都道府県からの転入者数 全国3位(出典:総務省統計局「住民基本台帳人口移動報告年報」)、※2:地域子育て支援拠点数 全国2位、放課後児童クラブ数 全国2位(令和元年5月1日厚生労働省調査より)